<更新。>「印度じゃないよ、印西市」、第8回 観光映像大賞のファイナリストに選出!!!!

リンク広告

「赤いきつね」じゃなくて、「赤いたぬき」が最近販売されたそうで。ロケットニュースさんでは「緑のたぬき」も含めて食べ比べしてたんですが、絶対味わかんなくなるだろうなぁ・・・。でもやってみたい・・・。

「赤いきつね」と「緑のたぬき」、このふたつは本来、相容れないものである。それは例えるなら、天と地、火と水、太陽と月。対極的なものであるからこそ、お互いが存在し …

初回投稿分です。

ショートショートフィルムフェスティバルって聞いたことある方もいらっしゃるかもですが、このフェスで「観光映像大賞」という企画もやっているそうで。で、今回が8回目の「観光映像大賞」にて、印西市のPR動画 「印度じゃないよ、印西市」 がなんとファイナリストとして選出されました!!!!!!

印西市のシティプロモーション関係の方々、やったね!!

米国アカデミー賞公認アジア最大の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジアが主催する、観光映像の祭典

ということで、改めまして「印度じゃないよ、印西市」ご覧くださいっ!

ちなみに印西市以外のファイナリストは、9つの自治体です。

  • 岩手県奥州市
  • 鹿児島県鹿児島市
  • 沖縄県北中城村
  • 埼玉県草加市
  • 沖縄県沖縄市
  • 愛媛県
  • 岡山県
  • 宮崎県日向市
  • 北海道陸別町

この中で、個人的にライバルだな~と思ったのは、鹿児島市の「 維新 dancin’ 鹿児島市2 」!!

何だかすんごいさわやかな歌が、頭に残る残る。。。そして「眉毛」。。。

さて、気になる大賞の発表は 2019/05/29 の「ショートショートフィルムフェスティバル & ASIA 2019」のオープニングセレモニーにて発表されるそうです~。「印度じゃないよ、印西市」の動画、みんなでもう一回見て大賞受賞を祈願しましょ~!!

2019/06/13更新。大賞は逃したけど、ファイナリスト!

第8回 観光映像大賞は、日向市の「ヒュー!日向でおじさんサーフィンデビュー~THREE OJISAN RELAX IN HYUGA~」になりました。

やっぱ、海の映像っていい感じになりますね~。日向市さん、おめでとうございます。でも、 印西市も頑張った!お金かけずにこういうのができるのであれば、再度チャレンジしてもらいたいですね~。

コメント

  1. 匿名キボンヌ より:

    スレ違いですが、新店舗情報です。

    当初、白井聖仁会病院の移転先となっていた場所に大規模小売店舗が入るようです。

    (仮)フォルテ白井
    http://www.city.shiroi.chiba.jp/i/sangyo/shoko/s01/1557740138572.html

    ベルクさん、千葉ニュータウン中央に続き、白井にも進出ですね。