木下の「デキシー」さん跡地、建屋がなくなっていました~。で、この後は・・・?

木下のデキシー工場跡地の様子、202006_01千葉ニュー周辺

リモートワークに慣れ過ぎたせいか、明日の通勤が面倒に感じてる本日です。仕事終わったら帰宅途中で一杯・・・っていう状況でもまだない気がしており、、、(なんだ、酒飲みたいだけじゃん。。。)

よくわからない経緯で印西市によって取得された「日本デキシー千葉工場」さん跡地。工事が進んでいく様子を写真にとってはいたものの、記事にしてなかったなぁと。折角なので建屋がなくなってた先日までの写真をドドドっとアップしていきたいと思いまっす~。

2019/11 上旬頃の現地写真。

周囲に白幕がかかり、解体が進み始めてる状況。このときはまだ、煙突みたいな塔がありました。

木下のデキシー工場跡地の様子、201911_01
木下のデキシー工場跡地の様子、201911_02
木下のデキシー工場跡地の様子、201911_04

解体の手がついていない建屋もありました。裏側から見ると、トラックパースの姿がまだそのままだったりな頃です。

木下のデキシー工場跡地の様子、201911_03
木下のデキシー工場跡地の様子、201911_05

2020/03 中旬頃の現地写真。

このころには煙突みたいな塔がなくなり、上で手のついていなかった建屋も解体中~な状況でした。

木下のデキシー工場跡地の様子、202003_01
木下のデキシー工場跡地の様子、202003_02
木下のデキシー工場跡地の様子、202003_03

2020/06 下旬頃の現地写真。

正面から見えていた建屋もなくなっていました。ほぼほぼ解体は終了したんでしょうかね。

木下のデキシー工場跡地の様子、202006_01
木下のデキシー工場跡地の様子、202006_02
木下のデキシー工場跡地の様子、202006_03
木下のデキシー工場跡地の様子、202006_04

さて、とりあえずは印西市がこの土地を 約8億円 で取得したらしいんですが、解体した後の使い道がノープランらしい・・??!!

印西市の発展と木下エリアの賑わい創出の拠点にしたいらしいですが、それだったら高校とか大学とか誘致して、学生街を創出してほしいよなぁと思うのがイチおっさんの意見です。なんかようわからんハコモノ作って維持費大変だ~は最悪なので。

若い人が足を運ばなくちゃいけない場所にしてしまえば、必然的にその年齢にあったお店や交通網が盛り上がるんじゃない?と思うんですけど、どうでしょうかね。

せっかく駅も近いことですし、JRさん・千葉レインボーバスさんを絡めて、学校誘致をしてほしいなぁと思う一市民の戯言でした~。さ、寝よ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました