このブログで書いた Big Hop の「ビッグウッド」さんの記事が他サイトで紹介されました~!見てみてくださいまーしー。

<久々な更新・・。>牧の台の「D-Project」の一番大きな土地に看板が出てました!→ 「AIRTRUNK」さんのデータセンターのようです~。& 変電所の看板も!

印西牧の原エリアで建設が進む、「AIRTRUNK」さんのDC。202110_04千葉ニュー

時間がゆっくり過ぎている感じの今週。サクサクっと週末になってほしいのですが、自分の周辺病気だらけ。うつされないように手洗い・うがいをちゃんとしなくちゃなぁ。

初回投稿文です。

先日ご紹介した「彦山精機」さんをはじめ、ダイワハウスの工業団地の分譲プロジェクト、「D-Project」への企業進出がここの所進んでますね。

印西牧の原エリアの「彦山精機」さん、増築工事をされるみたいです!!!
2年ほど前に記事にしてました「彦山精機」さんの新工場建設の記事。いろんなフィルムや紙類を搬送する際に巻き付けるロールの専門会社さんなんですが、殊にフィルムなどは液晶テレビやスマホなどにも使用されているらしく。その「彦山精機」さんが、工場の増築工事を予定をしているようで、看板が出てました!!
D-Project Industry千葉ニュータウン|事業用地分譲紹介|法人のお客さま(施設建築ソリューション)|大和ハウス工業
「D-Project Industry千葉ニュータウン」は、立地の利便性はもちろん、大和ハウス工業による土地・建物の柔軟な対応が可能です。お客様のニーズに合わせた土地のご提案、各種施設の建設をトータルにプロデュースいたします。

そんな中、このプロジェクト内最大の広さ、約13万㎡ の土地に看板が!!!!その名も「AT TOK 1-B Project」!! なんのこっちゃ・・・。

D-Project最大の土地に看板が!!01

何らかデータセンターでもできるんですかねぇ・・・・。

上の看板は、現在建設中の葬祭場「(仮称)印西牧の原ホール」の向かいに立ってたんですが、印西総合病院前にも出てましたですね。

D-Project最大の土地に看板が!!02
D-Project最大の土地に看板が!!03

とにもかくにもこんなに広い土地の開発、グッドマンさん以来な感じですよね!でも 「AT TOK 1-B Project」 で調べてみても、情報が出てこないわけでして。。。

NECファシリティーズさんが絡むので、IT系の何かなんだろうと安易に考えつつ、何ができるのかを継続的に情報収集したいと思いますです。さすがにこんだけ大きいんだから、周辺にも何か飲食店できるだろーな~!とかいろんな期待をして、今日はこれにて。

2020/10/05 更新! ~ 「AIRTRUNK」さんのデータセンターのようですね!

このブログのコメント欄へ、今年の7月くらいに “m”さんより、以下のようなコメントをいただいておりました。(”m”さん、コメントありがとうございます!)

エアトランクというオーストラリアの企業が入る。よ

このブログのコメント欄へ、”m”さんより

どこにも情報出てないし、少し更新は待とうと思っての本日、大和ハウス工業さんがデータセンタープロジェクトを立ち上げるとの発表 & 「AIRTRUNK」さんの着工を発表されました。

「(仮称)千葉ニュータウンデータセンターパークプロジェクト」に着手(ニュースリリース)
大和ハウス工業株式会社のプレスリリース(2020年10月5日 13時05分)に着手(ニュースリリース)

上記リンクを見ますと、Air Trunk TOK1-B という名称やデータセンタープロジェクトの住所 千葉県印西市牧の台2丁目1-1他 という観点から、この看板のところに「AIRTRUNK」さんのデータセンターができるという見方で間違いないかなぁと思いまっす。”m”さんの情報力、すごすぎですね。。。

さて、昨日通りがかりましたら白い鉄壁の囲いが一部にできてましたので、その写真アップしときますね~。

左手に「印西総合病院」、奥のほうに「Big Hop」の観覧車が見える感じのとこです。

d-project敷地内の「AIRTRUNK」さんDC建設地付近。01

工事関係の看板類。今日 10/5(月)、地鎮祭が行われたようですね~。

d-project敷地内の「AIRTRUNK」さんDC建設地付近。02
d-project敷地内の「AIRTRUNK」さんDC建設地付近。03

いつもの看板。以前掲載したものから、延べ面積・建築面積や工期など、一部内容が変更になっていました。

d-project敷地内の「AIRTRUNK」さんDC建設地付近。04

その近くでは、最近464沿いでよく見る電線を通すためのトンネル工事も行われていました。2024年にできる予定の変電所、ここなのかなぁ・・・。

d-project敷地内の「AIRTRUNK」さんDC建設地付近。05
d-project敷地内の「AIRTRUNK」さんDC建設地付近。06
d-project敷地内の「AIRTRUNK」さんDC建設地付近。07

大和ハウス工業さんのデータセンタープロジェクトは、2030年までの予定でいろんなデータセンターを誘致していく予定だそうで、印西=データセンターの認知が高まりそうですね。

そして今後も、この周辺の看板は継続してチェックしていきたいなぁと思う次第でございました。まとまりないですが、今日はこれにて~。

2021/01/26 更新~。 ~ やっぱり変電所でした~。そして、1-C?

いつも情報をいただいている ”チャリどん”さんから以下のコメントが!(”チャリどん”さん、いつもありがとうございます~!)

AT TOK 1-C project と、変電所の看板見つけました。Twitterに送っておきます。

このブログのコメント欄へ、”チャリどん”さんより

そうなんですよね、自分も写真は撮っておりまして、記事が更新できていなかった次第。。。この機会に撮っていた写真と合わせて記事を更新したいと思いまっす~。

追加1、2枚目:ここ変電所になるんじゃね?って思っていたとこ、やっぱり変電所になるようで。ちょっと引き目に2枚。赤いとこにあるのが看板でっす。

d-project敷地内の「AIRTRUNK」さんDC建設地付近。202101-01
d-project敷地内の「AIRTRUNK」さんDC建設地付近。202101-02

追加3枚目:で、赤四角で囲んだ看板を寄りで。”変電所” ってきちんと書いてました。

d-project敷地内の「AIRTRUNK」さんDC建設地付近。202101-03

変電所が出来たら周辺エリアは電力優先的に使えるとか、何か地元にいいことあるといいのにな。。。

追加4枚目:謎の「AT TOK 1-C Project」の看板も、この変電所建設予定地の近くで発見。わざわざ Project 名を分けるあたり、気になるなぁ。。。

d-project敷地内の「AIRTRUNK」さんDC建設地付近。202101-04

何だか知らないうちにどんどんデータセンターが進出していく印西市。自分がジジイになったら、警備員とかで雇ってくれんかな~。

とりあえず定期的にこの辺はふらふらせんとなぁと思いつつ、今日の更新はこれにて~。

2021/10/15 更新。 ~ 敷地内の一部は結構仕上がってきてますね。

いやー、久々の更新になっちゃいました、「AIRTRUNK」さんの記事。ちょこちょこ行ってはいたものの、ここ3か月くらい足が遠のいてしまってましたです。ということで、自分的には一番最新的な写真、アップして行きますね。

追加1枚目:入り口的なゲート。守衛の役割をされてる方もすでにいらっしゃいました。

印西牧の原エリアで建設が進む、「AIRTRUNK」さんのDC。202110_01

追加2枚目:もう少し外観を。メタリックな感じがいいですね~。

印西牧の原エリアで建設が進む、「AIRTRUNK」さんのDC。202110_02

追加3枚目:柵がなんか弱くないすかね~と思ってたんですが、有刺な感じの仕上がりになってました。痛そう・・。

印西牧の原エリアで建設が進む、「AIRTRUNK」さんのDC。202110_03

追加4枚目:まだ鉄骨をくみ上げている建屋もありました。こんだけ大規模ですし、そりゃそうですよね。

印西牧の原エリアで建設が進む、「AIRTRUNK」さんのDC。202110_04

追加5、6枚目:お、「COLT」さん。印西市大塚にデータセンターがあるNW系のクラウドベンダーさんですが、ここにも専用の回線を引いてるんですね。

印西牧の原エリアで建設が進む、「AIRTRUNK」さんのDC。202110_05
印西牧の原エリアで建設が進む、「AIRTRUNK」さんのDC。202110_06

コロナの影響で当初よりも少し工事がずれこんではいるものの、徐々にその姿を現し始めているなぁと感じた次第。最終的にこのデータセンターを誰が契約して使用することになるのかが気になりますが、果たして~?

ということで久々更新の「AIRTRUNK」さんのお話でした~。

コメント

  1. 匿名 より:

    おそらく、セコムグループのデータセンターだと思いますよ。TOKは、TOKYOの略だと思われます。
    AT TOKYOのデータセンターですね、きっと

  2. m より:

    エアトランクというオーストラリアの企業が入る。よ

  3. 匿名 より:

     

  4. 匿名 より:

    オレンジ色の作業着の方がたくさんいましたね。大林組も関係しているのでしょうかね。

    • >匿名さん
      コメント、ありがとうございました。
      現地に最近行けていないのですが、規模も規模ですし、いろんな会社が入ってそうですよね。
      再度見に行かなくては~・・・。

    • 匿名 より:

      大和ハウスなんてどこの現場も丸投げで表に大和と看板出しているだけでしょ。
      データセンターなんか特殊な建物を造るノウハウは大和にはないからスーパーゼネコンの大林組にお願いしてだけの話し。
      他の現場も丸投げでスーパーゼネコン、戸田、西松なんかが実際に建物を建ている。

  5. チャリどん より:

    AT TOK 1-C project と、変電所の看板見つけました。
    Twitterに送っておきます。
    参考にしてください。

    • >チャリどんさん
      コメント、ありがとうございました~。
      ツイッターも見ました!写真あんなにいっぱい、とっても嬉しかったです。
      チャリどんさんもブログやってみてはいかがでしょ?

  6. 匿名 より:

    牧の原駅北口や国道沿いの一等地もデータセンターにされてしまう件、近隣住民としては大変残念に思っているので是非記事にしていただけると嬉しいです。

    • 匿名 より:

      第2のパーク開発予定
      4カ所計11万1432㎡。
      印西市牧の原1-1-2
      牧の原6-1-1ほか
      東の原1-1624-15ほか
      東の原1-1-3

    • >匿名さん
      コメント、ありがとうございました。
      一等地がデータセンターっていうのが確かにもったいない気もしますが、市としては潤うからいいやなんでしょうかね・・・。
      記事、もう少し情報を集めて作成したいと思います。

  7. チャリどん より:

    やはり、私がお伝えするまでもなく既に写真を撮ってるあたり、サスガです!

    実はワタクシ、元ブロガーなんですよ。
    まぁ、情報発信ではなく、私の備忘録的に「グルメ記事」や「DIY記事」などを書いていただけなので、閲覧数は毎日「二桁」レベルのショボいぶろぐだったんですけどね( ̄▽ ̄)
    仕事の部署異動に伴って書けるネタが無くなったので「開店休業」中ですʅ(◞‿◟)ʃ
    ハンドルネームも違いますし、マイナーすぎて探せないと思いますけどね(^^;;

    今は、こちらの特派員として、情報提供に徹しようかと。
    という訳で、コロナ禍で収入減のため、報酬の「うまい棒」プリーズm(._.)m

  8. Khuda より:

    あくまでも想像ですが…
    彦山精機の向かいがC棟(TOK1-C)工区で、ここはオフィス・倉庫エリア(受付や会議室、機材の一時保管等を行う建屋)になるはず。
    その隣が最初に着工したB棟(TOK1-B)工区で、5階建データホール
    この2棟までが第1期(Phase 1 development)で、その後宗甫側にA棟、牧の原小学校側に4棟(D,E,F,G棟)と続く予定のはず。
    あくまでも想像ですが…

  9. チャリどん より:

    だいぶ建物ができてきましたね。
    Google mapにも「air trank」の表示が出てきましたし。

タイトルとURLをコピーしました