【2021緊急事態宣言と千葉ニューのお店への影響まとめ】
記事リンク

「評判」と「実績」で見る子育てしやすい自治体ランキング2020 にて、印西市が1位に!!!

「評判」と「実績」でみる子育てしやすいランキング2020で、印西市1位!!千葉ニュー

今日の夜は珍しく予定が入っておりまして、お昼タイムのブログ投稿でございます~。ちょっと眠気のある時間での記事作成なので、いつも以上に誤記載しないように気を付けなくては・・・。

いろんなランキングで印西市が上位に来ることがここのところ多くなっていますよね。

いい部屋ネット 街の住みここちランキング2020が発表、千葉県版では印西市が自治体1位、駅でもランクイン
"いい部屋ネット"の大東建託株式会社が過去最大級の居住満足度調査を行い「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2020」として結果を発表されました。昨年も発表されて千葉県内では印西市はなかなかいい位置にランクインしてい
日経BPさんの「シティブランド・ランキング ―住みよい街2020―」、印西市昨年より2ランクダウンだけど、全国6位ですばらしっ!!
東洋経済新聞さんの「住みよさランキング」に比べ、まだ認知度が低いかな~と感じている日経BPさんの「シティブランド・ランキング」。実はこのランキングでも印西市は上位に食い込んでおりまして、昨年は全国4位だったんです!その「シティブランド・ランキング」の2020年版が発表されまして、印西市今年は6位!

そんな中、昨日 12/11に発表されました日経BP総研さんの ”「評判」と「実績」で見る子育てしやすい自治体ランキング2020” にて、印西市が1位に!!めでたや~~~~!!!!

「評判」と「実績」でみる子育てしやすいランキング2020で、印西市1位!!
1位だ~~!!!!

このランキングは、「住民の評判」「実績(「年少人口比」および「年少人口の伸び」)」を合わせて100点満点として、総合ランキングを作成したそうで、「住民の評判」という部分は、↑ でリンクを掲載した ”シティブランド・ランキング ―住みよい街2020―” の調査データから算出しているそうな。

詳しくは ↓↓ のリンクをご参照いただければと思います~。

「評判」と「実績」で見る子育てしやすい自治体ランキング2020
「新・公民連携最前線」では、「シティブランド・ランキング ―住みよい街2020―」の調査データを基に、全国の326市・区の「子育てのしやすさ」について評価、ランキング化を行った。「自治体子育てランキング」TOP100を公開する。1位は印西市(千葉県)、2位はつくば市(茨城県)、3位は長久手市(愛知県)だった。

確かにこのランキングの指標になっている 0 ~ 14歳 の人口って多いよなぁと個人的にも同感です。「データいんざい2019」で確認しますと、15歳未満の人口が 16,115人。市の全人口がこの時は 101,406人なので、約16%。同タイミングの千葉県全体の15歳未満の人口の割合は 約12%、日本の平均も 約12% だそうなので、やっぱこれはすごいことではないかなぁと思います。

あと、歩道の安全性とか公園が多い、近場で必要な買い物が済ませられるという「評判」はまさにその通りですよね。

一方で、お子さんを預けにくい状況がずっと続いている状況があることも事実。このランキングによってますます預けられなくなってしまっては本末転倒なので、市民としてもこのランキングに納得できるような設備や支援がさらに整ってほしいと強く願う次第です。

何はともあれ、1位になるのはうれしい限り。今日は祝杯だ~!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました